にきび 種類

赤にきびとは、にきびの原因となる「アクネ菌」が、皮脂や汚れなどが詰まった毛穴部分の周辺に繁殖し、毛包に炎症を生じ、赤く腫れている状態のにきびをいいます。

「白にきび」や「黒にきび」が進行した状態のにきびです。

一般的によく「ニキビ」呼ばれる状態のにきびが、この「赤にきび」です。

赤にきびが進行すると、患部に膿が生じ、膿が生じるまでに進行した赤にきびは、痛みや熱を伴うことがあります。

この赤にきびや化膿した状態のにきびを、無理に手でつぶしてしまうと、真皮層を傷つけ、肌にクレーター状の凸凹(にきび跡・にきび痕)、色素沈着、赤みなどを残してしまう場合があります。

赤にきびや化膿した状態のにきびの場合は、日常的な適切なニキビケア・スキンケアを行うと共に、必要以上に気にせず、触らず、そっとしておくことが、早期改善への近道です。

但し、適切なスキンケアを行っても症状が改善されない場合には、皮膚科や病院での診察・治療が必要となってきます。

【にきび(吹き出物)とニキビ跡の治療法】


にきび 漢方薬

にきび漢方薬:にきび・大人ニキビ(吹き出物)治療の漢方薬「排膿散及湯」(はいのうさんきゅうとう)

「排膿散及湯」(はいのうさんきゅうとう)



にきび、大人ニキビ(吹き出物)などの皮膚や粘膜の化膿性疾患に

排膿散及湯は、排膿散と排膿湯を合方した製剤で化膿症に使用します。
消炎・俳膿(化膿した部分の膿(うみ)を出すこと)の作用があり、化膿(傷口などから化膿菌が侵入して炎症を起こした状態)の初期から化膿が進んだ状態まで、幅広く用いることが出来ます。

主に皮膚や粘膜の化膿性疾患に適しており、皮膚の腫れや発赤をしずめ、治りをよくします。 化膿性の皮膚病のほか、歯肉炎や歯槽膿漏などにも用います。

『JPS排膿散及湯エキス錠』は、排膿散及湯をエキス化し、飲みやすい錠剤にしたものです。

成 分 18錠中
排膿散及湯乾燥エキス3.00gを含有しています。
【キジツ6.0g、シャクヤク6.0g、タイソウ3.0g、キキョウ3.0g、
ショウキョウ3.0g、カンゾウ3.0g 】

上記生薬量に相当します。

◆効能・効果
皮膚や粘膜の化膿性疾患。消炎・排膿の作用があり、化膿の初期から化膿が進んだ状態まで、比較的幅広く用いることができます。

◆用量・用法
大人(15才以上)1回3〜6錠
7才以上15才未満1回2〜3錠
才未満は服用しないこと。
1日3回食前または食間

容 量 260錠(約28日分)

【にきび(吹き出物)・ニキビ跡の治療法】

にきびPR
管理人のおすすめ
下記は管理人自身がにきびや吹き出物・肌荒れ時に効果的だった、おすすめの化粧品・飲み薬(漢方薬・ビタミン剤)の一部です。もし宜しければ参考になさって下さい。

●洗顔料





●ピーリング石鹸・洗顔料






●ピーリングジェル



●化粧水



●ニキビ治療薬(ぬり薬)



●ニキビ治療薬(漢方薬)





●ニキビ治療薬(ビタミン剤)



●ファンデーション


プロアクティブ (Proactiv)
プロアクティブは皮膚科医が開発した薬用ニキビケア・ドクターズコスメの一つで、日米売上第一位の実力派ニキビケア化粧品ブランドです。日本では女優眞鍋かをりさんのニキビケアのCMでご存知の方も多いかと思います。